会社案内
会社案内

Company
Profile

会社案内

会社案内

TOP MESSAGE

トップメッセージ

「選ばれる北一」を目指し、
社員一丸となって走り続けます。

当社は1969年の設立以来、車載用電子部品を主力とし、おかげさまで国産自動車の約1割(約10台に1台)に当社製品が搭載されるまでになりました。しかしここで満足することなく挑戦し、進化し続けることが私たちのモットーです。
今後は培った技術を応用し、医療機器関係、社会インフラ設備、住宅設備等あらゆる分野への進出を考えています。

また、人材育成についても積極的に取り組み、従業員一人ひとりが貪欲にキャリアアップを目指せる環境を整えていきます。
北一電気の社名の由来は「北で一番の会社になる」です。
競合が多数ある中で「北一電気を選ぼう」「北一を選んで良かった」と言っていただける企業を目指し、社員一丸となって前進してまいります。

代表取締役社長 因 大悟

COMCEPT

コンセプト

品質・コスト・納期ともに
満足いただける生産体制を強化。

お客様にご満足いただける製品をお届けするため、最新の設備を導入し自動化に力を入れています。
それと同時に、システムを構築・運用・改善していくのは紛れもなく「人」です。
当社は「モノづくり」と「人づくり」を経営の両輪とし、安心・安全な製品を作り続け、
提案力と競争力を持つ工場を目指しています。

モノづくり

製造・品質・管理の3つのシステムから成る独自の生産方式を構築。生産効率アップと品質の安定化を実現しています。

X
人づくり

会社の成長の中心には、いつも「人」がいます。従業員一人ひとりがスキルアップできる資格取得制度や改善活動を実施しています。

COMPANY POLICY

経営理念・経営方針・環境方針・行動指針

経営理念

『モノづくり=ヒトづくり』を会社の根幹とし、
お客様に信頼いただける製品を提供することにより、
自社の発展とともに社会の繁栄に貢献します。

経営方針

  • お客様第一主義の考え方をもとに、お客様のニーズ(品質/コスト/納期)に柔軟かつ迅速に対応します。
  • 『必要なときに』『必要なものを』『どこよりも安く』ご提供し、競争に勝ち残れる、収益力のある生産システムを構築します。
  • 全社員一丸となって『ムリ/ムダ/ムラ』を省き、絶えず業務の改善と目標の設定/見直しを行います。

環境方針

  • 環境に関わる法律・規制・条例、業界の同意事項、及び顧客の要求事項は遵守します。
  • 環境マネジメントシステムを構築・運用し、環境方針遂行のために、見直し・継続的改善を行います。
  • 1)省エネ化の推進によるエネルギー使用の効率化に努める。

    2)廃棄物分別によりリサイクルの推進と廃棄物の削減に努める。

    3)環境汚染物質の排出を管理する体制を確立し、環境汚染の予防に努める。

  • 社内の全従業員が環境活動を遂行するため及び環境意識の向上を図るために、環境教育を実施します。
  • この環境方針は全従業員に周知・徹底させると共に、社外に公開します。

行動指針

【挑戦】失敗を恐れず、理想を求めて何事にも果敢に挑戦する
【改善】現状に満足することなく、常に改善に取組む
【質実】本質、現実に基づいて、迅速に行動する
【共創】共に協力し、創造の価値を高める
【愛和】人を愛しみ、和やかな社風を創る

COMPANY

会社概要

社名 北一電気株式会社(HOKUICHI ELECTRONIC Co Ltd)
所在地 本社工場/〒959-3427 新潟県村上市松沢40番地8
設立 1969年5月
資本金 5000万円
代表者 代表取締役社長  因 大悟
従業員数 男性57名 女性46名 合計103名 ※2020年4月1日現在
売上高 61.9億円(2019年度)
取引先 日本精機株式会社
スタンレー電気株式会社
第一電装部品株式会社
日東電線工業株式会社
事業紹介 【プリント基板関連事業】
・車載スピードメーター用プリント基板、映像機器用プリント基板、車載用照明(室内用)他
【ワイヤーハーネス関連事業】
・ヘッドランプ用ワイヤーハーネス、リヤコンビネーションランプ用ワイヤーハーネス、
LIDランプ用ワイヤーハーネス、電車ブレーキシステムワイヤーハーネス他
許認可 ISO 9001 認証取得(2005年3月)、ISO 14001 認証取得(2006年8月)

HISTORY

沿革

1969年5月 会社設立(村上市岩船)
車載/オーディオ用電球生産開始
1979年6月 車載用ワイヤーハーネス生産開始
1981年9月 工場移転(村上市塩町)
1984年1月 関連企業の設立(旧岩船郡荒川町:(株)北製作所)
OA機器用ワイヤーハーネス生産開始
1986年8月 ハイブリッドIC生産開始
1993年5月 (株)北製作所を(株)エレハーネスに改名
同時に新工場を建設、移転
1995年5月 資本金を1000万円に増資
1997年7月 車載用プリント基板ASSY生産開始
1999年7月 家電用表示パネルASSY生産開始
2003年6月 携帯電話用FPC-ASSY生産開始(鉛フリーの量産対応開始)
2005年3月 ISO9001 認証を取得
2005年5月 新工場の建設、移転(現住所)
ハーネス事業を関連企業(株)エレハーネスに完全移管
2006年8月 ISO14001 認証を取得
2011年8月 工場増設に伴いハーネス事業を吸収(エレハーネス解散)
2013年2月 資本金を5000万円に増資
2016年3月 社屋増築
2018年10月 車載バッテリー用セルホルダー生産開始
2019年1月 車内用LED電球生産開始
2019年10月 0603サイズチップ、BGA搭載基板の生産開始